FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

勝浦の夜空

金曜日の夕方、6時近くに取引先の代理店からメールがあり、
「明日14:00から緊急打合せをしたいので、集合してください。」

仕事柄、緊急といっても人命に関わるようなものでは決してない。
コミュニケーションがうまくいかず、
とりつくろっていたツケが、
3月という年度末に差し迫った今、
いよいよまわってきたという感じ。

こんな仕事のやり方をしているのは、世界中広しといえども、
我々ぐらいだろうな・・・と、呆れ果てたが、窮地にあるのは事実。
なんとか力にならんと、と、まずは打ち合わせに出席し、
3時間ばかり喧々諤々議論。
その後僕の宿題がわかった時点で会議を抜け、当初の予定通り勝浦に向かった。

久しぶりの勝浦です。
到着してクルマを降りると、頭上には満天の星空がひろがっていた。
あまりの美しさに、見とれてしまう。
そうだ、風呂上がりにビールでも飲みながら椅子とテーブルを出し、
ゆっくり天然のプラネタリウム観賞といこうじゃないか!

しかし、風呂を出て外に出たら、
空にはあっという間に曇が出始め、月も星も隠されてしまっている。
しまったあ・・・!と思ったが、
よく見るとそれはそれでドラマティックな夜空じゃないか。
どこまで映るか試してみようと、リコーGXのシャッターを押したのが、
これ。

RIMG2017_convert_20140315233417.jpg

大好きなカメラマン、杉本博司さんの作品をまねたつもりだけど、
全然違った(笑)

それでも気分は上々で、
一人蕎麦をすすりながら、
これまた大好きな、キース・ジャレットの「パリ・コンサート」を聴く。

RIMG2018_convert_20140315233501.jpg

薪ストーブの熱に暖められた空気に、
染みいるように響くピアノの音色は、
それはそれは心に染みる。

強引にでも来てよかった、と思う。
環境を変えると、そこには必ず感動が待っている。
花も昆虫も動物も、まだ冬の眠りから覚めていない。
今宵はじっくり本でも読んで、
静かに静かに、夜を過ごせそうだ。





スポンサーサイト

 勝浦だより

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。