FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

お花見2016@靖国神社

毎年恒例の、靖国神社でのお花見に、
昨日行ってきました。

IMG_0850.jpg

少し寒さが続いたせいで、3分咲きと言ったところでしょうか。
毎年17:30にはスタートするお花見。
数並ぶ屋台は空いている席はたくさんあったのですが、
今年はほとんど予約で満席。
料理も「コース料理」なるものでわかりやすくしており、
中身は、煮込み、焼き鳥、焼きそば、とうもろこし・・・といった、
いわゆる縁日メニュー。
それに缶ビールとワンカップの熱燗で夜空の下で飲る、
会費2000円の宴会は、高級レストランのフルコースよりうまいし楽しい。

三宅軍団とのお花見は、もう数年続いていますが、
このときにしか会えない人もいて、
でも1年もたったような気が全くしなくて、
別段かしこまった挨拶など抜きに、
いきなり「あいかわらずだなあ、梅さんは・・・」
なんてため口で話せてしまう、
本当に気が休まる楽しい先輩ばかりです。
その中に混ぜてもらって、こうして熱燗をグイグイやると、
あっという間に酔っぱらってしまう。
一時間半ほど飲んだあとで、みんなでこれまた恒例の
千鳥ヶ淵へと散歩に出かけました。

IMG_0856.jpg
IMG_0861.jpg
IMG_0866.jpg
IMG_0864.jpg

桜が、というより、写真がいまいちだね。

IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0877.jpg

いつもより少ない人出で、散歩はとても気持ちよく、
美しいライトアップに見とれて、みんなを待たせてばかりいた。

ひととおり見たあと、三宅さんたちは門前仲町へと繰り出していった。
僕はと言うと、もう一度桜道を引き返し、九段下から四谷へと戻った。

桜の下では、みんなが同じように楽しくなれる。
男も女も、老いも若きも、偉い人もそうでない人も、日本人も外国人も、
みんな一緒に同じ桜を眺めている。
こころの安らぎを感じることができる、年に一度のわずかな時間。
4年に一度のオリンピックと同じくらい、壁を越えて誰もが一つに慣れる瞬間。
世界中に桜が咲いたら、地球はもっと平和になるのかな、
なんて思ったりして・・・。

スポンサーサイト

 随想

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。